COMPANY

株式会社エアリー 創立30周年のご挨拶

弊社は2021年7月に創立30周年を迎えました。
30年の長きにわたり事業を継続し、無事節目の年を迎えられたのも、これまでさまざまな形で私たちを支えてきてくださったお客様・ご関係の皆様のおかげであり、厚く御礼申し上げます。
1993年7月に有限会社エアリーとしてスタートして以降は、技術の変化、事業環境の変化など幾多の荒波を乗り越えながら、常にお客様の期待・信頼に応えるべく、皆さまと共に日本のITの歴史を歩んだ30年でした。

昨年来、新型コロナウィルスの影響は世界経済を飲み込み、我々は未曽有の危機の中を生きております。
この時代に而立(じりつ)を迎え、危機に飲み込まれることなくしっかりと立ち、創立40周年に向けて皆さまと共に成長していけるよう、誠心誠意努力して参ります。
今後ともなお一層のご指導・ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

令和3年7月
株式会社エアリー 代表取締役 山本 成人

Greetings from the President

社長挨拶

築き上げてきた「信用」を礎に、日に新たな気持ちで挑んでいきます。

1993年(平成5年)の創業以来、先用後利(せんようこうり)「用いることを先にし、利益は後から」とした富山売薬業の基本理念を基に、相互信頼、第一でIT産業に携わってまいりました。お客様、ビジネスパートナー様、職場の仲間、多くの人達の支えがあって弊社があります。
皆様と10年20年30年とお付き合いが続くよう誠実でありたい。
昨今、私どもを取り巻く市場環境は変化のスピードが非常に速いです。
その中でお客様の求めているものを的確に捉え、新しい価値を提供していかなければなりません。
そのために、お客様のニーズにお応えし、一つ一つ確実に進歩していくことを心掛けております。

これからも「先用後利」の気持ちを忘れずに、日に新た革新に挑んでいきます。

株式会社エアリー 代表取締役 山本 成人

Corporate philosophy

企業理念

用いることを先にし、利益は後から

Activity policy

活動方針

「地球環境保全に貢献する」という基本理念のもとに、人々の健康と豊かな社会の実現を目指します。

環境方針

  • 1. 基本理念

  • 環境負荷の低減活動を通じて経営基盤の充実と持続的な地球環境づくりに貢献するという基本理念のもと下記基本方針を定め、ここに表明いたします。

  • 2. 基本方針

  • (1)事業活動、事務活動が環境に与える影響を認識し、当社にふさわしい以下の環境管理を実施する。

    • ① 電気のムダを省き、省エネルギーを実践し、継続する

    • ② ペーパーレス化を通じて省資源を実践し、継続する

    • ③ 積極的にリサイクルを実践し、継続する

    • ④ 職場環境の改善(5S運動)を実践し、継続する

    • ⑤ 事業活動に使用する自動車はハイブリッドや電気自動車などエコカーを優先して購入しエコドライブを実践する。

  • (2)環境配慮型製品(WEBサービス)を推進することにより社会に貢献する。

  • (3)環境に関する法令、協定その他の要求事項を厳守する。

  • (4)緑化事業を通じて、豊かで快適な環境づくりを目指し、緑化活動を推進していく。

  • (5)全社員が本方針を理解し、本方針に則した活動が行えるよう環境教育を促進する。

  • (6)この環境方針はホームページ等で広く一般に公表する。

作成:平成17年04月12日
改訂:平成24年04月01日
改訂:令和3年12月
株式会社エアリー 代表取締役社長 山 本 成 人

健康企業宣言書

株式会社エアリー は、社員が心身ともに元気に働ける職場を目指して、健康づくりのため下記の事項に取り組みます。

  • 1. 「健康企業宣言」を社内外へ発信します。

  • 2. 健康づくり担当者を設置します。

  • 3. 定期健康診断を実施し、健診受診率を100%にします。

  • 4. 健康で豊かな生活のための時間の確保に努め、長時間労働の抑制や、年次有給休暇の取得を促進します。

  • 5. 社員の感染症予防対策に取り組みます。

  • 6. 社員の健康課題の把握と必要な対策の検討を行います。

  • 7. 社員の心と身体の健康づくりに取り組みます。

令和3年 12月
株式会社エアリー 代表取締役社長 山 本 成 人

ダイバーシティ&インクルージョン推進宣言

株式会社エアリーはダイバーシティ(人種、国籍、年齢、性別、性的指向・性自認、宗教、信条、文化、障がい、キャリア、ライフスタイルなど、私たち一人ひとりの違い)を尊重し、インクルージョン(多種多様な価値観や考え方をもつ個人一人ひとりの能力やスキルを認め、活かすこと)により、新たな価値や発想を生み出し、従業員一人ひとりが働きがいをもって活躍することで、健全かつ持続的な成長を成し遂げられると考え、このダイバーシティ&インクルージョン(D&I)」を経営戦略の一つとして推進していきます。

  • ■取組内容

  • 1. あらゆる差別を排除し、適性・能力による正当な評価に基づく採用

  • 2. 就業形態に関わらず、公正な処遇や積極的な能力開発

  • 3. 女性やシニアが働きやすい環境整備

  • 4. 多様な人材の活躍の場を提供

令和3年 12月
株式会社エアリー 代表取締役社長 山 本 成 人

Company Profile / History

会社概要/沿革

会社概要

会社名 株式会社 エアリー
本社 〒260-0015
千葉県千葉市中央区富士見2-10-6
ピーアイ千葉富士見ビル2階
TEL 043-304-6617 FAX 043-304-6627
役員 代表取締役  山本 成人
専務取締役  原 孝典
取締役  深田 哲士
設立 平成5年7月
資本金 2,000万円
売上高 11億(第29期)※単独
資格 総務省「届出電気通信事業者」(届出番号:A-15-5991)
プライバシーマーク (10822917(06))
ISO/IEC 27001(IS056)本社・千葉営業所にて取得
顧客要求に基づく情報システムの設計、開発、保守および運用支援
パッケージソフトウェアの設計、開発、保守および運用支援
ASPサービスの提供と運用支援
IT教育サービス
一般建設業の許可(東京都知事 許可(般-28)第145878号)
有料職業紹介事業許可(12-ユ-300644)
特定技能 登録支援機関(19登-000760)
ホワイト企業認定(ブロンズ)
CO2CO2スマート宣言事業所登録
ちばSDGsパートナー登録
取引銀行 三井住友銀行 千葉支店
りそな銀行 麻布支店
千葉銀行 中央支店
京葉銀行 本町支店
千葉興業銀行 千葉支店
加入団体 NPO法人 日本情報技術取引所(JIET)
公益社団法人 千葉県情報サービス産業協会(CHISA)理事
一般社団法人 IT検証産業協会(IVIA)
公益社団法人 千葉東法人会
千葉商工会議所
一般社団法人 日本ビジネスパートナー協会(JBP)
社員数 70名(契約社員含む) 2021年7月時点

事業所案内

会社名 株式会社 エアリープラス
千葉営業所 〒260-0013
千葉県千葉市中央区中央3-10-6
北野京葉ビル8階
TEL 043-221-6371 FAX 043-221-6372
事業名 総合緑化事業部
東京営業所 〒130-0011
東京都墨田区石原4-17-8
西村ビル1階
TEL 03-5611-6800 FAX:03-5611-6811

グループ会社

会社名 株式会社 エアリープラス
住所 〒260-0013
千葉県千葉市中央区中央3-10-6
北野京葉ビル8階
https://www.airily-plus.com/
TEL 043-221-6371 FAX 043-221-6372

国内関連事業

会社名 マイキューブ西千葉店
住所 〒260-0033
千葉県千葉市中央区春日1丁目21-5
西千葉パーソナルハウス1階
URL:http://www.my-cube.com/shop_nishichiba/

国内関連会社

会社名 公益情報システム株式会社
住所 〒263-0043
千葉県千葉市稲毛区小仲台2-5-2
第一大越ビル3階
TEL 043-287-2011 FAX 043-287-2012
URL:http://www.koueki.info/
会社名 ロンググロウ株式会社
住所 〒160-0022
東京都新宿区新宿2-8-6
KDX新宿286ビル4F
TEL 03-5368-0134 FAX 03-3350-1033
URL:http://www.lgc.co.jp/
会社名 株式会社システムグロウ
住所 〒261-7114
千葉県千葉市美浜区中瀬二丁目6番地1
WBGマリブイースト14F
TEL 043-297-3237 FAX 043-297-3238
URL:http://www.sys-grow.co.jp/

スポンサー

ARIGATO UNITED FUTSAL CLUB 2022年からオフィシャルパートナーとして、ARIGATO UNITED FUTSAL CLUBの活動を応援しています。


「ARIGATO UNITED FUTSAL CLUB」オフィシャルサイト
  https://arigatounitedjp.mystrikingly.com/

沿革

令和4年04月 ARIGATO UNITED FUTSAL CLUB とのオフィシャルパートナー契約を締結
令和4年03月 ちばSDGsパートナー登録
令和4年02月 ホワイト企業認定(千葉県IT企業初)
令和3年11月 CO2CO2スマート宣言事業所登録
令和3年07月 株式会社エアリープラス で派遣業を開始
令和2年07月 新製品「CoCoかん気くん」発売開始
令和元年06月 特定技能 登録支援機関 登録
平成30年10月 労働者派遣事業を株式会社グローバルスタッフキャピタル(旧マルアイシステム)へ集約
平成30年07月 本社を移転(旧千葉事業所を本社とする)
平成29年11月 株式会社システムグロウ 業務提携を開始
平成29年11月 ロンググロウ株式会社 業務提携を開始
平成29年07月 株式会社マルアイシステムのIT事業を統合
平成29年06月 公益情報システム株式会社 業務提携を開始
平成28年06月 株式会社マルアイシステム 業務提携を開始
平成27年09月 グループ会社 株式会社エアリープラス を設立
平成23年10月 日建学院 千葉中央校開校

主要取引先

富士通グループ 富士通株式会社
株式会社富士通エフサス
株式会社富士通総研
情報サービス企業 SI企業 株式会社さくらケーシーエス
ちばぎんコンピューターサービス株式会社
コムテック株式会社
丸紅ITソリューションズ株式会社
株式会社日立ケーイーシステムズ
SCSK株式会社
キヤノンITソリューションズ株式会社
株式会社NTTデータ
東京コンピュータサービス株式会社
ERPパッケージ 株式会社オービーシステム
原子力・プラント 旭国際テクネイオン株式会社
Web地図 株式会社昭文社クリエイティブ
オークション 株式会社IDU
アウトソーシング 株式会社アクロネット
株式会社ドリームネット
情報 株式会社帝国データバンク
通信業 株式会社NTTドコモ
ソフトバンク株式会社
医療・薬品 ベーリンガーインゲルハイムジャパン株式会社
エスエス製薬株式会社
医療法人鉄蕉会
亀田医療情報株式会社
教育 株式会社マンツーマンアカデミー
日建学院(株式会社建築資料研究社)
食品関連企業 ハウス食品株式会社
株式会社銚子丸
製造業 栗田工業株式会社
TOTOハイリビング株式会社
日本アイ・ビー・エム・サービス株式会社
ユニック関東販売株式会社
運送業 大川運輸株式会社
コールセンター業 株式会社TMJ
検証サービス 株式会社べリサーブ
建設業 大和ハウス工業 株式会社
大和物流 株式会社
大和リース 株式会社
日神不動産 株式会社
日神管財 株式会社
株式会社 カシワバラ・コーポレーション
多田建設 株式会社
新英興業 株式会社
古久根建設 株式会社
大木建設 株式会社
株式会社 片山組
旭建設 株式会社
テクノ建設サービス 株式会社
株式会社 関組
丸運建設 株式会社
団体 NPO法人 千葉市老人福祉施設協議会
一般社団法人 千葉県高齢者福祉施設協会
千葉県デイサービスセンター協会
千葉県地域包括・在宅介護支援センター協会

助成金獲得一覧

平成27年9月~平成28年3月
(経済産業省)
中小企業・小規模事業者ものづくり
商業・サービス革新事業に係る補助事業
日本食キッチンカーの試作
屋台の食文化が定着し、日本食ブームにあるバンコクにおいて日本食のキッチンカー製造し、現地で事業化を図る。(申請:株式会社エアリー)
平成28年9月~平成28年12月
(経済産業省)
外国人受入インターンシップ ベトナム人留学生(上智大学)3ヶ月受入
期間中の実費(研修生の日当+旅費+協力費)
(申請:株式会社エアリー)
平成28年11月~平成29年1月
(中小企業庁)
中小企業越境ECマーケティング支援事業 国内で不用品を回収し販売するネットワークの運営事業を行っている組合員が、日本製の不用品を海外の消費者に販売する計画があるが、海外経験がなく大手に対抗するために、組合員と共同で越境ECの運営を組合として事業化する計画。
(申請:セントラル・ソフトウエア協同組合)

Access

アクセス

本社
〒260-0015
千葉県千葉市中央区富士見2-10-6 ピーアイ千葉富士見ビル2階

千葉営業所
〒260-0013
千葉県千葉市中央区中央3-10-6 北野京葉ビル8階

緑化事業部
〒130-0011
東京都墨田区石原4-17-8 西村ビル1階

pagetop